2017年6月

2つの「頭を良くする方法」

「頭が良い」とは いろいろな場面でよく「頭が良い」という言葉が出てくると思いますが、「頭が良い」には2つの意味があると思います。   1つはご存知「勉強ができる人」。   そしてもう1つが「思考力が高い人」です。 「頭の回転が早い」みたいな言い方でもいいでしょうか。   両者は必ずしも因果関係にあらず。 勉強ができるのになんだか頭が悪いなーという印象を与える人もいるし […]

「まだシールド繋いでるの?」クリップチューナーが便利過ぎる!

そういえばちょっと前、いやわりと結構前に、人生ではじめてアコースティックギターを買ったんですけれども、それに合わせて人生ではじめてクリップ式のチューナーを買いました。 クリップチューナー『Flanger FT-12C』でございます。   ON!   これまではずっとエレキギターを弾いてきて、エレキではシールドを繋ぐタイプのチューナーを使っていました。 ご存知BOSSの『CHRO […]

『アベンジャーズ』を観るのに何をどの順番で観たらいいのかまとめてみた

前回、スパイダーマンシリーズについて解説しましたので、この流れで『アベンジャーズ』についても少し書こうかと思います。   正式には『マーベル・シネマティック・ユニバース』。 数多くのマーベルヒーロー達の映画を、同一世界として描かれる作品群だと思ってもらえればよろしいかと思います。 もっとわかりやすく言うと、『アベンジャーズ』というわけですね。   日本よ、これが映画だ、つって。 […]

『スパイダーマン:ホームカミング』が公開されるにあたってスパイダーマンシリーズの解説

もしかしたら需要があるのではないか、ということで、改めて「スパイダーマン」というキャラクターの映画について解説させていただこうかと思います。   近々『スパイダーマン:ホームカミング』という、新たなスパイダーマン映画が公開されます。 しかし、これはかの有名な『アベンジャーズ』と絡みを見せる映画になり、それがありきとなり、ポスターからもわかるように「スパイダーマン」というキャラクター単体を […]

映画『アメイジング・スパイダーマン2』の感想

2014 The Amazing Spider-Man 2 映画館には行かなかった『アメイジング・スパイダーマン2』 「『アメイジング・スパイダーマン』よりサム・ライミ監督の『スパイダーマン』の方が面白いよ!」 みたいなことを、『アメイジング~』の感想で書いたわけですが、じゃあ続編まで観ることないじゃないか、と思われるかもしれません。   事実、そんな風に思って、ぼくは劇場では観ませんで […]

ミライースのオーディオからCDが取り出せなくなった話

カーオーディオからCDが出てこない 先日、ダイハツのミライースの純正カーオーディオから、CDが出てこなくなってしまいました。 しかもレンタル(笑)。 いろいろ調べてみて、こんな方法があるよ!こういう時はこうするといいよ!というようなことがいくつか出てきたので試してはみたのですが、どれもこれも効果を見せることはありませんでした。   スポンサーリンク 自力で試みる もうこれは仕方がない、ち […]

映画『ナイト・ミュージアム』の感想

2006 Night at the Museum ぼくと『ナイト・ミュージアム』 『ナイト・ミュージアム』を初めて観たのは、中学生か、高校生か。   と思ったら(日本での)公開が2007年なので、もっともっと後でした。 確か初めて地上波放送をするっていうときに、CMで「超爆笑ムービー」みたいなことをうたい文句で宣伝してて、兄と一緒に楽しみにしていたように記憶しています。   と […]

映画『アメイジング・スパイダーマン』の感想

2012 The Amazing Spider-Man スパイダーマンシリーズのちょっとした説明 正直ぼくも、マーベルコミックスについてそこまで詳しいわけではないので、あまり多くは語れません。 それを踏まえた上で、少しだけスパイダーマンについてお話させていただこうかと思います。   昔、2002年くらいだったかな? サム・ライミ監督による『スパイダーマン』が公開されました。 ぼくも友達と […]

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』の感想

2013 Despicable Me 2 シリーズ何作目? 例えば『ハリー・ポッターシリーズ』でも言えることですが、こういうタイトルの映画は、どのタイトルが何作目なのかわかりにくかったりします。   『怪盗グルーのミニオン危機一髪』は2作目。 1作目となる『怪盗グルーの月泥棒』の続編ですね。   ちなみに原題は『Despicable Me 2』で、「卑劣な私」というような意味合 […]

映画『メッセージ』の感想

2016 Arrival 映画『メッセージ』を観てきた 今日は『メッセージ』という映画を観てきました。 そう、あのお菓子の『ばかうけ』にそっくりだ!として話題になった映画ですね(そのことについてはつっこまないでおきます)。   では実際どういう映画なのかと言いますと、急にばかうけが襲来し 失礼 急に未確認飛行物体が出現し、あれは一体なんなんだ、人工物なのか、それともまさか……   […]

おばあちゃんといっしょ

今日は久しぶりに弾き語りでもレコーディングしようかなと、実家に帰ったのです。   しかし帰るやいなや、おばあちゃんに捕まります。   「今日はお仕事休み?」 「銀行まで送ってってけね?」   うーん。 気持ちとしてはすぐさま取り掛かりたかったのだが、仕方がない、送ろう。 と承諾したのですが、彼女はどうやら今から出掛ける準備をするようだ。   うーん、 仕方が […]

冨樫義博。彼は多分、病気だ

前回の補足。 あんまり情報を詰め込み過ぎてもなんだか「必死だなー」という印象を持たれてしまうのでは?という懸念から、少ない言葉で終わらせようと思っていたのですが、もう1つだけそうだ、言いたいことがあります。   何かと言うと、 冨樫さんはサボる理由がない ということです。   「いや、単純に面倒臭いんでしょ?」 と思われるかもしれませんが、だったらやめればいいじゃないか、とぼく […]

『ハンターハンター』の休載理由の噂について思うところがある

そうそう、そういえば、先日のバーベキューで思うところのある会話があったので、ぜひ聞いてほしいなと思います。 何かというと、ハンターハンターの冨樫さんについてのことです。   近々ハンターハンターが週刊少年ジャンプで再開されるということで、そういえばぼく達が小学生のころにアニメ化されてたなー、一体いつになったら完結するんだろうーなどということを思い馳せながら、 「やっと再開されるね!」 と […]

秋保の『木の家』にあるロッジ村でバーベキューをしてきました

バーベキューを催した かねてから話していた男4人でのバーベキューを、昨日、いよいよ会してきました。 この出来事のどこを切り取って、どういうテーマで書けばいいのやら悩みますが、そうですね、とりあえず準備物は足りたのかどうかという話をしようかと思います。   スポンサーリンク 木の家・ロッジ村にて まず、今回は宮城県仙台市青葉区にある秋保にある『木の家』にある『ロッジ村』にある川べりで会を催 […]

問題です。「定義山」、なんと読むでしょう(えちごせいか!(違います

※画像はイメージです。   そういえば宮城には「定義山」と呼ばれる寺があります。 正確には「西方寺(さいほうじ)」。 その正式名称を知っている人は、宮城県民であってもそう多くはないでしょう。   さて、この「定義山」。 読み方わかりますか?   普通に読めばきっと「じょうぎさん」あるいは「さだよし……さん?」みたいな感じだと思うんですが、宮城ではこれを「じょうげさん」 […]