2018年1月25日

芸術を心から楽しむ為のヒント

何かの芸術に対して造形が深い人というのは、その芸術に心を見ます。 絵も、音楽も、映画も。   例えば音楽であるならば、モーツァルトがどんなときにどんな気持ちでどんな状況でその曲を書いたのか、それを考えながら聴いたり、演奏したり、表現したりします。 その心を自分なりに汲み取って、解釈して、指揮者はタクトを振るし、ピアニストは演奏するものです。 その心が表れて、鑑賞者もまた心を打たれ、涙を流 […]

芸術を余すことなく楽しむ方法

何かの本に書いてあったことですが、何かしらのコンテンツには対象レベルというものがあります。 一般的には「対象年齢」という言葉がわかりやすいと思いますが、年齢だけでは対象を絞れないこともあるでしょう。   例えば、知育玩具みたいなものにはよく対象年齢がふられています。 グロテスクな映画や、ちょっとエッチな映画にも年齢制限が設けられます。   そういうものはわかりやすくあるものです […]