2018年1月

2/2ページ

文章が書けなくて辛い(笑)

実のところを言うと、いまだに文章に関しては悩みを隠せない。 仕事中も文章のことばかりを考えています。   しかしそのかいあってか、一つ思うところがありました。   ぼくは、ぼくの文章を読んでほしいだけなんだ、ということ。 特に何か伝えたいことがあるわけではなく、文章を書きたいの。 文章を書きたいからネタを探すの。   このブログでも何度か出てきた、昔やってたバンドのブ […]

やる気が起きないという人にこんな言葉を送ります「モーションがエモーションを生む」

今猛烈に眠いです。 眠い中書きます。 いろいろご容赦ください。   文章というのは基本的に頭を使います。 変な文章、ハゲの文章みたいなのを書くときも、なんだかんだ頭を使っています。 自然と言葉が出てきてはいるけれど、ある程度頭を使っています。   今は書くことがどんどんどんどん湧き水の如く溢れてきていてて、あんまり頭を使わずに書いていますが、でも使います。 そして前回にも書きま […]

どうなるかわからないから作文は面白い

「せっかく書いたのに全部消すんですか!?」 これは、職場でぼくが一生懸命文章を書きながら、しかし納得がいかず全部消してしまっている姿を何度か見かけた後輩が発した言葉です。   「文章のスランプ」なんつって、なんだか文章を書けなくなってしまったように思ったものでしたが、ここ数日また改めて書き続けてみて思ったことは、導入部分で一番悩むんだなーということでした。 それは「何を書くか決まっていな […]

好きとか嫌いを語る前に

5分だけ時間があるので、5分だけ書きます。   人は何かと比べてしか何かを判断できない生き物です。 誰よりも、何かよりも、良いのか、悪いのか。 いわゆる判断基準というものが必要で、世界にぼくと君しかいなかったら、ぼくは人間という生き物をぼくと君でしか判断できないから、もし君が最高にイジワルだったらぼくにとって人間はイジワルだし、君が素敵で魅力的な女性だったらぼくにとって人間は美人さん。 […]

ぶっちゃけハゲてきた

不思議なもので、人というのはその時々によって感情が違うものだし、考えることが変わるものだと思います。 ぼくも感情とか体調とかいろいろなものに振り回されて、ああでもないこうでもないとたくさんのことを余計に考えて、余計にハゲそうな思いをしながらここ数年いろいろ活動を続けてきたように思います。   実際おでこが広くなってきてる気がするんだけれども、これは幼少期のころからそうなので、多分幼少期の […]

アイディアが思い付かず悩み苦しんでいる人へ

無から何かを作ることは難しい。 それは芸術分野全般で言えることだし、文章にしても同じことだと思います。   はい、じゃあ何か書いて、と言われると難しい。 夏休みの宿題の代名詞とも言える自由研究は、自由だからこそ幅が広くて難しい。 何か文章を書いてください、と言われると難しく、むしろ何かのテーマを誰かに提示してもらったほうがでも、いくらか楽だったりするものです。 同じようなことを『いぬまる […]

ハゲそう

んーなんか酷い思い違いをしていたのかもしれません。 「1記事1テーマが悪いんだ」 「誰かに読んでもらおうとか考えるからダメなんだ」 みたいなことをここ数記事で書いてきたわけですが、違うような気がします。   単純に、書きたい気分のときとそうではない気分のときがある。 ただそれだけのことのような気がします。 内容云々とかじゃなくて、そのときの自分の体調だったり感情だったり、いろいろものを含 […]

食べるのが猛烈に遅い理由を探ってみた

この前、筋肉マンにご飯をおごってもらったのですが、牛タンを食べました、牛タン。 やっぱり宮城と言ったら牛タンですからね。 まあ宮城の人はあんまり食べないんだけどもー!というのが宮城県民のネタと化しています。   そう、牛タンは高いから普段食べないんだ、宮城県民は。 むしろ外から来た人の方が「せっかくだから」と言って、宮城県民なんかよりも回数食べてるんじゃないか、などと思うくらいです。 & […]

ファミコン音源で何作るの?

いやー朝に書いた記事を読んでみたら酷いもんでして、言ったそばから変な文章書いちゃって、いたたまれなくなってまた筆を取った次第であります。 と言っても何も書くことを考えてなかったので今から考えます。   そうそう。 音楽についてまた少しだけ書こうかな。 前にもなんか書くって言ったような気がするんですが、忘れちゃったので今思い付いたことを書きます。   自分がやりたい音楽的な話もし […]

「今が一番上手い」という話について

こんち(謎   いやーやっぱりダメですね、勢いで書くと。 朝はやっぱり時間に追われてしまいますから、昨日はガーって書くんですけど、読み返してみたら説明足らずだったり、表現的にどうなんだこれ、みたいな感じになってたりで少し煮え切らない気持ちになりました。 「もっとちゃんと言えたんだがな」 って。   さて、今日も少し追い追い気味なので、サクサクッと前回の内容の中から一つだけ補足を […]

最近ぼくがやってること(推敲なし)

あんまり思い切りよく「やろう」と意気込んでるつもりはないんだけれども、よくよく振り返ってみると、今自分がやっていることというのが結構多かったのでまとめてみたいと思います。   まずブログ書いてるじゃん? 今のところ1日1記事だけれど、日によっては2記事でも3記事でも書いていいという腹積もり。   ギター弾いてるじゃん? 不思議なもので、恐らく今よりももっと「上手くなるぞ!」と意 […]

どうやらギターに適した手と適さない手があるみたい

お正月、ぼくの2番目の兄の手の指の爪がでかい!という話になりました。 前にも話したことがあったのですが、改めてでかい!という話になりました。   ちょっと写真を撮るのを忘れてしまったので、この衝撃を共有することは残念ながらできないのですが、とにかくでかい。 爪がでかいって何よ、と思うかもしれませんが、指いっぱいに爪が広がる感じと言えば伝わるでしょうか(いや   さて、その大きな […]

「やりたいこと」と「やりたくないこと」とではこんなにも違いがある

やりたいことをやるのと、やるべきこと、というより「やりたくないけどやらなくちゃなー」ということをやるのとでは、取り組む上でのモチベーションが全く違うなーということを、改めて感じているところです。 前にも同じようなことを書きましたが、実際自分でやってみて、両者の自分のエネルギー量が全く違うことがわかります。   例えば、ぼくは最近、大体深夜1時に寝ます。 数ヶ月前は12時だったのですが、な […]