2018年4月

FFⅦ縛りの『BRA☆BRA FINAL FANTASY / BRASS de BRAVO』の感想(2018)

かねてから言っていたとおり、今日は兄のお誘いで 『BRA☆BRA FINAL FANTASY / BRASS de BRAVO』 に行ってきました。 いつもはFFシリーズの中から選曲されるようなのですが、今回はぼくも馴染み深い「Ⅶ縛り」ということで、大変楽しみにしていたものであります。   会場にて 会場に行くまで、兄の車に乗せてもらったのですが、当然着くまでFF話に花を咲かせました。 […]

ギターは弾けば弾くほど上手になると気付いた歴14年の春

ぼくは自分の能力を伸ばすことが好きですが、最近特に熱心に取り組んでいるのはギターです。 今はとにかくギターを弾くのが楽しい。   というか音楽が楽しい。 映画も楽しいけど、音楽も楽しい。   だから、本当はピアノも練習したい、というか弾きたい曲がいっぱいいっぱいあるんだけれども、今はギターが中心になっています。   スポンサーリンク 今まで熱心に取り組んだことがない […]

映画専用ブログを作ろうかと思ったけど保留にしました話

前にチラッとブログの方向性みたいなものを書いたと思うのですが、一旦保留にすることにしました。 もし映画ブログを作ってほしいと思ってくれる稀有な方がいたら申し訳……いや、いないか。   とりあえず『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の感想を書いてみたわけだけれど、あれは雑記的に書いたからサクサクッと書けたのであって、もし仮に 「映画の感想を書いています!」 みたいな映画ブログを運 […]

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の初日初回をIMAX+3Dで観てきたよ(ネタバレなし感想)

というわけで、早速『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』観てきました。     まあ初日の初回とはいえ、平日だし?朝だし?そこまで混みもしないだろ。 と思っていたのですが、想像の3倍くらい人がいました(爆)。 満席ではなかったんだけれど、まあでもほぼ満席ですね(ただ夕方の回の方が埋まってた模様)。   今回、せっかくの待ちに待ったアベンジャーズですから、IMA […]

アベンジャーズの話と映画ブログと雑記ブログと勉強ブログの話

こんにちわんこそばりとうばりばり。 今日は、なんだか雑な記事、略して雑記でも書こうかなーと思ったので、雑記を書いていこうと思います。   雑記。 雑記って何を書くんでしょうね。   というところから入っていて、雑記とは一体なんなのかということを考えながら、なんとなく書いていこうと思います。   明日はいよいよ『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の公開日ですね […]

『タイタニック』の思い出と改めて観て感じたこと

『午前十時の映画祭』で『タイタニック』を観てきた 『午前十時の映画祭9』にて、『タイタニック』を観てきました。     「午前十時の映画祭って何?」 という人のために簡単に説明しますと、まあ昔の名作映画を振り返ろうじゃないか!というコンセプトの企画ですね。 1週間に1本(物によっては2週間)、名作映画を上映しては次の映画を上映し、という感じで大体1年くらい続きます。 それの第1 […]

頭を良くするのに一番大事な「考える」ということについて

頭を良くする方法はいくつかあると思いますが、ぼくが一番大事だなと思うことは 「考える」 ということです。 とても単純で、ひねりのないことではあるけれど、確かなことです。   これは別の記事でも書いた例えですが、ぼくは頭の中というのはキッチンみたいなものだと思っています。   いわゆる知識は食材です。   その食材を使って何を考えるか、つまりどう調理するのかはあなた次第 […]

どうしていいかわからないときはまず頭を良くしよう

実はぼくは、頭が良くなりたいなーと思い、少しずつコソコソ勉強しています。 それで、少しではありますが、昔と比べたら頭が良くなったなーという確かな実感もあります。   それで思うことは、何かに取り組みたいのであれば、まずは頭を良くするべきだろうな、ということです。   スポンサーリンク 頭を良くするべきとは というのも、例えばギターの練習をしたいとなったとき、頭が良い人と頭が悪い […]

元気がないなら運動しなさい

有酸素運動による恩恵というのは計り知れません。 主に脳にその恩恵は受けるわけですが、例えば鬱が改善されたり、認知症予防になったり、(すぐ脳を使えば)純粋に頭が良くなったり、気分が良くなったり、画期的なアイディアが閃いたりします。 つまり、脳に酸素がよく行き渡り、脳が活性化する。   広ーーーーくざっくり表現するならば、頭がすっきりして、ポジティブになれるということです。   そ […]

宮城県にある桜の名所『涌谷城』でやっとお花見できた話

宮城県の桜の名所に 「涌谷城」 というところがあります。   2015年の涌谷城 ぼくが初めて行ったのは2015年。 彼女に「桜が綺麗なところあるんだよ!」と誘われて行ったのですが、時すでに遅し、桜は散っていたのでした。   2016年の涌谷城 次こそは!と、翌年2016年にも突撃。 が、撃沈。   「おいおい何やってんだよ」 と思われるかもしれませんが、ご存知のとお […]

4DXと4DX3Dの比較感想

そういえば『リメンバー・ミー』は、1回目の鑑賞は通常上映、2回目の鑑賞は思い切って4DXで観てきました。 前に4DXを体験したときはわりと楽しんだ覚えがあったので、結構期待して観に行ったのですが、今回はちょっと微妙に思うことがありました。 ので、そのことについてちょっと書こうと思います。   スポンサーリンク 4DXと4DX3Dの違い 前に観たのは『ジュラシック・ワールド』でした。 『リ […]

BUMP OF CHICKENの歌が難しい理由はこれだった

ぼくは中学生くらいまでずっとゲームミュージックばかり聴いていて、世間一般の方が聴くいわゆるJ-POPだとか、バンドの曲というのはほとんど聴いてきませんでした。 せいぜい兄2人が聴いてるのを、横で聴いていたくらいです。   しかしそれから高校生になって、初めてバンドを好きになります。 それが『BUMP OF CHICKEN』でした。 それまで歌らしい歌を自分の意思で聴いてこなかったので、例 […]

2回目の鑑賞で気付いた『リメンバー・ミー』の設定の深さ(ネタバレ)

先日、2回目の『リメンバー・ミー』を観てきました。 言わずもがな、観直してみても大変素晴らしい映画でした。   特に 「あ、こんなところにまで設定が行き届いているのか!」 と思ったことがあったので、それについて少しだけ書こうと思います。   なお、がっつりネタバレを含みますので、未鑑賞の方はお気を付けください。   スポンサーリンク 主人公ミゲルのお父さん 音楽を禁止 […]

怒りっぽい性格を直す為の4つの考え方

ぼくはとても怒りっぽかったです。 そう、過去形。 今は彼女に冗談交じりで「世界一優しい」と言われるくらい、穏やかになりました。 もちろん自分でそこまでは思わないけれど、昔と比べたら信じられないくらい穏やかにやったよなーとは確かに思います。   怒りっぽいことに何か具体的なエピソードがパッと出てくるわけではないけれど(それくらい怒ってた)、よく覚えてる言葉として 「ゆきちすぐ怒るんだもん」 […]

やるべきと思いながらやりたくないことを積極的にやる方法

何かを続けるために何をすればいいのか、という話はこれまでに何度もしてきたけれど、もう一つ取り上げていない画期的な方法があります。 それは、自分を追い込むことです。 ぼくはあんまり好きではないのでそこまで取り入れませんが、でも確実に効果のあるものです。   自分を追い込むということ どういうことかというと、とっても簡単で、 「なんだかんだ夏休みの宿題は、学校が始まるまでには終わらせる」 と […]

『リメンバー・ミー』でほぼ泣いた話と音楽について

ピクサー映画の『リメンバー・ミー』観てきました。   過去のディズニー作品の中でもピカイチ ぼくはこれまでディズニー映画56作品中の50作品ほどを観ましたし、ピクサーとしてのディズニー映画も(リメンバーミーを除いた)18作品中16作品を観ました。 それくらい数多くのディズニー映画を観ているのですが、今回のピクサーの『リメンバー・ミー』はその中でもかなりの良作だと感じました。 彼女と観に行 […]

本能に抗えないから眠る時

映画『リメンバー・ミー』の感想書いてたんだけど、書いてる途中で眠くなってしまったので後回し。 眠くなると思考力が急激に低下し、考えがまとまらなくなってしまうのです。   そんな中、別の何を書くって言うんだい、と思われるかもしれませんが、それは前にもどこかで書いたような気がするので割愛。 簡単に言えば「雑記ならいけるっしょ!」という感じですね。   何かをやるにあたって、順番を決 […]

「ありのままの自分でいい」の本当の意味

ところで、 「ありのままの自分でいいんだよ」 みたいな綺麗な言葉があると思います。   それと前回の「疲れなさい」という話は相反するように思われるかもしれませんが、ぼくの感覚では同じことを言っています。   というのも、 「ありのままの自分」 というのは、必ずしも変わらない自分のままでいいということを言っているわけではないと思うからです。   多分そうではなく、日々成 […]

老いが怖い人は疲れなさい(最近の本のタイトル風)

その他にも、東京の街を7時間歩いたという話を後輩にしたら、 「ゆきちさんの体力は宇宙ですね」 ということを言われました。   もちろん宇宙ではない(知ってる ただ、身体的に疲れることに抵抗感がない、ということは言えるでしょうか。   これは前にも書いたことがあったと思うのですが、改めて書いてみようと思います。 疲れてなんぼだろう精神。   スポンサーリンク 能力低下の […]