ぐにょぐにょ系が苦手

この記事は1分で読めます

ぷりっぷり。

 

ぼくはエビが苦手。

嫌いじゃないけど好きじゃない。

ぷりっぷり感が苦手。

嫌いじゃないけど好きじゃない。

 

イカもそんなに好きじゃないし、タコもそんなに好きじゃない。

 

キノコにいたっては嫌い。

食べられるけど極力食べたくない。

特にシイタケとシメジが苦手。

エノキとナメコはオッケー。

つまり味のないキノコはオッケー。

でも別に好きではない。

 

でもこんにゃくは好き。

同じぐにょぐにょ感のあるものでもこんにゃくは好き。

玉こん食べたい。

その違いをぼくも口で説明することはできないし、なんなら感覚的にすら違いをよくわかっていない。

 

エビとかキノコとか、あとナスとかも苦手な食感なんだけど、こんにゃくはなぜだか好き。

きっと微妙な違いがあるんだろうなー。

 

誰か解明してほしいな。

 

味の違いかしら。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ここはゆきちのブログです。

ぼくのことが気になる人はこちらから

ゆきちのこと

 

趣味で音楽もやっています。

YouTubeチャンネルはこちらから。

YouTubeチャンネル

 

つぶやいてもいます。

こちらから。

Twitter

2001年1月
    1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031