カテゴリー:ブログ

  1. 「うh」

    ちなみにタイピングというのは、ある程度のフォームが決まっていて、打つ文字によって使う指が決まっていると思います。 誰がどのような形でタイピングを練習してきたか、全く想像が付きませんで、あんまりはっきりしたことは言えませんが、それなりに…

  2. 文章を書く上で一番何がいいかといったら、やっぱりパソコンでキーボードをカタカタ打つのがいいと思います。 ぼくはそれが好きだし、それが一番速いと思うの。 最近のスマホ上級者はキーボードよりも文字入力が速い、なん…

  3. それからだったかどうだったか忘れてしまいましたが、ぼくは言葉が好きです。 普通の言葉も、素敵な言葉も、変な言葉も、妙な言葉も、一緒か。 ぼくがまだ小学生だったとき、ぼくが「いわゆる」という言葉を使って母は驚い…

  4. 気を取り直して、ぼくと文章君の出会いエピソードです。 と言っても、もう結論は書いちゃってたんですけども、その小学3年生のときの「日記」という宿題がぼくにとって人生で初めての 「文章楽しい!」 と思えたきっかけだったのです。…

  5. ぼくが文章に魅了されたのは小学3年生のとき。 前にも何度も書いてる話だとは思うので、もう耳にタコができる頃の人もいるかと思われますが、そうではない人もいるはずなのでまあ聞いてやってください。 小学3年生のとき…

  6. 実のところを言うと、いまだに文章に関しては悩みを隠せない。 仕事中も文章のことばかりを考えています。 しかしそのかいあってか、一つ思うところがありました。 ぼくは、ぼくの文章を読んで…

  7. 「せっかく書いたのに全部消すんですか!?」 これは、職場でぼくが一生懸命文章を書きながら、しかし納得がいかず全部消してしまっている姿を何度か見かけた後輩が発した言葉です。 「文章のスランプ」なんつって、なんだ…

RETURN TOP

自己紹介



こんにちは、大村将史です。

このブログは僕の頭を良くするために書いています。

詳しいことは「ブログについて」をお読みください。