家事

ぼくの部屋が汚いのは心が汚いからだ(下)

『人生がときめく片づけの魔法』を読んで そういえば『人生がときめく片づけの魔法』という本をご存知でしょうか。 恐らく、売れに売れたのでほとんどの人が聞いたことがあると思いますが、著者のことを詳しく知っている人はあまり多くはないのではないでしょうか。 名前は近藤麻理恵さん、通称「こんまり」ちゃん(おい 自称「片づけコンサルタント」として活動しており、この本はご存知のとおり売れに売れてミリオンセラーと […]

ぼくの部屋が汚いのは心が汚いからだ(中)

現実を見ること 先延ばし癖があるということは、現状を把握することが怖かったりするんだと思います。 老いが怖くて鏡を見れない。 もし太ってたらと思うと体重計に乗れない。 みたいな。 でもその事実は確かな事実で、逃れられない事実で、ちゃんと向き合ってそれを踏まえた上でじゃあ次はどうしていかなければならないのか、ということを考えていくのが、なるほど、人生だと思います。   そんな先延ばしが積も […]

ぼくの部屋が汚いのは心が汚いからだ(上)

部屋が汚い=心が汚い 「部屋の汚れは心の汚れ」 そんな言葉を聞いたことがありますが、ぼくの部屋はとっても汚いことに気が付きました。 果たして、心が汚れているから部屋が汚れるのか、それとも部屋が汚れると心も汚れるのか。 つまるところ、鶏が先か卵が先かみたいな話になるわけですが、いずれが先としてもおおむね正しい解釈だと思います。   だって、心にゆとりがないとまず部屋なんてお掃除しないもの。 […]