音楽

2/2ページ

芸術を心から楽しむ為のヒント

何かの芸術に対して造形が深い人というのは、その芸術に心を見ます。 絵も、音楽も、映画も。   例えば音楽であるならば、モーツァルトがどんなときにどんな気持ちでどんな状況でその曲を書いたのか、それを考えながら聴いたり、演奏したり、表現したりします。 その心を自分なりに汲み取って、解釈して、指揮者はタクトを振るし、ピアニストは演奏するものです。 その心が表れて、鑑賞者もまた心を打たれ、涙を流 […]

すぎやまこういちさんのありがたいお言葉と何かの能力を伸ばす唯一の方法

多分、毎日10記事は書いている。 仕事中、頭の中で。   記事を少し読み返せば、アイディアがボンボン出てくる。 いや、ポンポンか。   考え事をしていると、いつの間にか文章になっていて、いつの間にかブログを書いている。 そんなことを前にも書きましたが、そんな日常。   それで思い出したのですが、『ドラゴンクエストシリーズ』の作曲家で有名なすぎやまこういちさんが、作曲に […]

集中したい時の音楽の話とちょっとだけ洋楽と邦楽の話

今隣でマイスウィートハニー(爆)がゲームをしています。 ぼく、結構一人で集中しないと上手く文章を書けないたちで、今非常に集中できないでいます。 でもそんな状況だからこそ何か書けないかしらものね。 なんつって書いている。   文章を書く際、音楽も基本的に聴きません。 昔は「音楽を聴いた方が集中できるだろう」と思っていたのですが、今はそうは思いません。 音楽もなくす。   その理由 […]

ファミコン音源で何作るの?

いやー朝に書いた記事を読んでみたら酷いもんでして、言ったそばから変な文章書いちゃって、いたたまれなくなってまた筆を取った次第であります。 と言っても何も書くことを考えてなかったので今から考えます。   そうそう。 音楽についてまた少しだけ書こうかな。 前にもなんか書くって言ったような気がするんですが、忘れちゃったので今思い付いたことを書きます。   自分がやりたい音楽的な話もし […]

「今が一番上手い」という話について

こんち(謎   いやーやっぱりダメですね、勢いで書くと。 朝はやっぱり時間に追われてしまいますから、昨日はガーって書くんですけど、読み返してみたら説明足らずだったり、表現的にどうなんだこれ、みたいな感じになってたりで少し煮え切らない気持ちになりました。 「もっとちゃんと言えたんだがな」 って。   さて、今日も少し追い追い気味なので、サクサクッと前回の内容の中から一つだけ補足を […]

どうやらギターに適した手と適さない手があるみたい

お正月、ぼくの2番目の兄の手の指の爪がでかい!という話になりました。 前にも話したことがあったのですが、改めてでかい!という話になりました。   ちょっと写真を撮るのを忘れてしまったので、この衝撃を共有することは残念ながらできないのですが、とにかくでかい。 爪がでかいって何よ、と思うかもしれませんが、指いっぱいに爪が広がる感じと言えば伝わるでしょうか(いや   さて、その大きな […]

『ロストマン』の歌詞が理解できたきっかけと歌詞解釈

BUMP OF CHICKENというバンドの曲に『ロストマン』という曲があります。 実は、数多いBUMPの曲の歌詞の中で、ぼくはこの曲の歌詞が一番好きなのです。   好きというか、一番完成度が高いと思うんですね。   『ロストマン』の歌詞が理解できたきっかけ ぼくが初めてこの曲を聴いたのは高校1年生か2年生か、その辺りだったと思うんですが、当時は全く何について歌っているのやらさ […]

趣味で楽器を始めたい人のためにおすすめポイントをまとめてみた!

何か趣味がほしいなーと考えたとき、まず最初に楽器が思いつく人は少なくないと思います。 けれども、ひとえに楽器と言ってもいろいろな種類がありますよね。 ぼくは、あまり上手とは言えないのですが、いろいろな楽器を趣味で弾いています。 それぞれにおすすめなポイント、おすすめできないポイントがありますので、僭越(せんえつ)ながらそれをご紹介しようと思います。   スポンサーリンク 1.ピアノ おす […]