カテゴリー:雑記

  1. 今日、早速職場の子にお勉強してるところを見付かってしまって、聞かれました。 「え?なんの勉強してるんですか?」 なんの勉強、というのは、内容云々ではなく、ニュアンスとしては 「なんの…

  2. 最近、仕事後に、出先で本を読むようにしています。 僕はどこかに出掛けて、本を読んだり勉強をしたりするということがかつて今までほとんどなくて、なんならそういう人をカフェとかで見掛ける度に 「出掛ける気力あるなら…

  3. 昨日、「芸術には楽しみ方がある」というようなことを書きました。 たとえそれが失敗に見えるものだったとしても、作り手があえてそう見せているのであればそれは失敗ではないし、仮に単純な失敗だったとしてもそこに意味を見出せるのであれば、それは…

  4. 最近、趣味が高じてカメラの撮影技術に関する本を買ったのですが、こんなようなことが書かれていました。 「失敗写真かどうかは、周りではなく自分が決める」 なるほど。 …

  5. 今日は実家に来てるので雑記をば。 最近、自分で言うのもなんですが、なんでも能力きし伸ばせるなーと思うことがあります。 というのも、やりたいことがたくさんあるんだけれど、時間的な制限によりそれは実現できていない…

  6. 今日は一人でカラオケに行ってきました。 僕は大変なコミュ障と言いますか、一人ではなんにもできない子で、一人でカラオケなんてもってのほかだったのですが、少しだけ大人になって今に至ります。 初めて一人で行ったのは…

  7. もう一つ思ったことを書いておきます。 僕はここ最近、眠たくなるとすぐに横になって、雑魚寝してしまっていました。 眠たいときに眠るのってめちゃくちゃ気持ちいいじゃないですか。 寝ようと思って寝るんじゃなく…

  8. 昨日、お盆ということで従兄弟の息子と娘が遊びに来ました。 従兄弟の息子と娘はなんと呼んだらいいんだろう?と思って調べたら、ちゃんと呼び方があって、男の子の場合は従兄弟の甥と書いて「従甥(じゅうせい)」、女の子は従兄弟の姪と書いて「従姪…

  9. 今日は『ギルバート・グレイプ』という映画を観ました。 若かりし頃のジョニー・デップとか、レオ様ことレオナルド・ディカプリオとかが出てる映画で、1993年の映画です。 片田舎(?)で暮らす主人公はいろいろな制約…

  10. 今日は朝5時に起きました。 実家に帰ってきてて、ぬくぬくと、いや、あせあせと寝ているところに新聞配達のバイクの音で目が覚めました。 自分の住むアパートでは新聞をとっていないので、久しぶりに配達の音で目が覚めたように思います。 …

  11. おはよう。 朝もはようにパソコンを付けて、ふらっとYouTubeを見ていたらこんな動画を見付けました。 …

  12. 先日『神様メール』というコメディ映画を観ました。 神がパソコンで世界を作るという設定で、悪戯心で勝手にあんなルールやこんなルールを作るんだけど、そんなお父さんに嫌気が差して、反抗的に神の娘が人類宛に「寿命メール」なるものを送るんです。…

  13. 今日はかつての仕事仲間に会いました。 まだ離れてから数ヶ月しか経っていないので、特に違和感を覚えるタイミングというのはないのですが、これがもしも更に何ヶ月も、何年も経っていくとどんどんとギクとシャクとしてしまうのだろうかと、少しだけ不…

  14. 眠いんだけれど何か書いてみる。 リハビリ的に書いてみる。 感覚を忘れないように書いてみる。 書いてみると書いてみる。 書いてみるというゲシュタルトが崩壊してきた。 そもそもゲシュタルトってな…

  15. ずっとブログを書いていなくて、でもブログは書きたくても、でも書く内容が思い付かなくて、というのもブログの方向性が定まらなくて、しばらく書かなくて、煮え切らなくて、そんな日々を過ごしてたらいつの間にか文章を書くのも下手糞になってしまっていて、…

  16. 最近、というよりは夏というのは暑いものですが、先日住んでるアパートのエアコンのリモコンが付かなくなってしまいまして、大変困っています。 急いで不動産に連絡をしたのですが、まさかの早めの夏休みで14日まで営業しないだとか。 困った…

  17. 最近、YouTubeでこんなチャンネルを見付けました。 HDSounDI 英語だし、チャンネルの詳しいコンセプトとかはわからないので勝手なイメージなのですが、恐らく(ちょっとだけ動…

  18. 前に『トイ・ストーリー4』に関する思いの丈をぶちまけたのですが、改めて思ったことがあるので書きとめようと思います。 まだ映画を観てない人は、がっつりネタバレを含みますので読まないようにしてくださいね。 まず、…

  19. 後輩に小説を紹介してもらったときに、『変身』と一緒に『スイッチを押すとき』も薦められたので読んでみました。 スイッチを押すとき / 山田悠介 舞台は近未来。 自殺者数が増える…

  20. 僕は普段あまり小説を手に取らないのですが(2019.7.10現在)、隙あらば読みたいとは思っています。 というのも、いろいろ読んでみたいという気持ちはありながら、映画と違って小説界隈の知識が全くないので、どれを取っていいのかわからない…

RETURN TOP