1. 部屋が汚い=心が汚い 「部屋の汚れは心の汚れ」 そんな言葉を聞いたことがありますが、ぼくの部屋はとっても汚いことに気が付きました。 果たして、心が汚れているから部屋が汚れるのか、それとも部屋が汚れると心も汚れるのか。 つ…

  2. 膨大過ぎる英語の情報量 ぼくが思うに、英語に興味があって一応勉強はしているのになかなか上達しないなーというような人がたくさんいる一番の理由って、情報が膨大過ぎるからだと思うんです。 文法しかり、単語しかり。 あるいは、直訳する…

  3. ぼくが文章を好むようになったのは小学3年生のとき。 そのときの担任の先生が、子供達に日記を書かせることが好き?だったのかはわかりませんが、とにかく、その先生が就いた学年は宿題で日記を書かせられることで有名な先生でした。 そう、そ…

  4. ぼくは英語にとっても興味があります。 それは映画が好きだから、というものが先にあり、洋画を字幕無しで観たい、という強い思いから来たものです。 そしてその思いはいつしか「洋楽を綺麗な発音で歌いたい」「外国人が話していることを理解し…

  5. さて、予告通り目玉焼きでも作ろうか。 使うのは市販のなんの変哲もないシンプルな普通のオーソドックスな卵。 薬局で購入。 しかし、今回は調理方法が普通ではない。 昔何かで…

  6. 前回(「ルビーエクセレンス」というフライパンを買ってみた)、ぼくのフライパンがとっても汚いという話をしましたが、実は正直に申し上げますと、蓋もなんです。 汚っ! …

  7. ぼくのフライパンはべっこべこ。 見てください、この光沢の歪み具合。 というわけで、新しくフライパンを買うことにしました。 さて、正直なことを言うとぼくはそんなに料理熱心ではな…

  8. 最初の記事となる。 最初の記事となると、恐らく多くの人が時を越えて読んでくれるに違いない、そうに違いない、ということを考えながら書きたいと思います。 どうも、ぼくです(誰 文章の面白…

  9. 宮城県仙台市に「定義山」と呼ばれるお寺があります。 正式には 「西方寺(さいほうじ)」 という浄土宗の寺院になります。 ではなぜ定義山と呼ばれるのか。 そして、定義山は普通「じょうぎさん」と読むと思うのですが、…

  10. 何か趣味がほしいなーと考えたとき、楽器が思いつく人は少なくないと思います。 けれども、ひとえに楽器と言ってもいろいろな種類がありますよね。 ぼくは、あまり上手とは言えないのですが、いろいろな楽器を趣味で弾いています。 それ…

RETURN TOP