『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』観ようか悩んでる人へ

ぼくはそこまで『スター・ウォーズシリーズ』のファンというわけではないのですが、映画好きの端くれとしては観るべきシリーズであろうという、ある種の使命感から、これまでのシリーズ全ての作品を観ています(あ、アニメは観てないか)。 で、例に漏れずこの『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』も、正直なことを言うとそこまで楽しみにはしていなかったけれど、ちゃんと観てきました。     […]

地下鉄から仙台駅のステンドグラスへの行き方

「もしかしたら誰かが求めているかもしれない」 そんな軽い気持ちで『仙台駅のステンドグラスの場所をざっくり説明』という記事を書いたのですが、思った以上に求められていたようで、なんとこのブログで一番アクセスを集める記事になってしまいました。   つまり需要がある。 ならばいっちょ地下鉄から降りたバージョンのステンドグラス案内記事を書くか!と思い立ち、遊びに行きがてらまた写真を撮ってきたので、 […]

楽器を弾くのに必要な筋肉は楽器を弾くことによって身に付くの

何かしら楽器を弾くには筋肉が必要なわけですが、それについて前々から思っていたことを書きたいと思います。 何かというと、楽器は多くの場合、何かを押さえ込む力が必要になります。 けれども、それと同じくらい離す力も必要だと思うのです。   例えばギターならば、弦を押さえます。 弦を押さえるのはとても力がいるものですから、多くのギター参入者が、全ての弦を一本の指で押さえる Fコード で挫折するこ […]

88歳のおばあさんに学ぶ自分で感じることの大事さ(大家さんと僕)

先日、職場の主婦の方にこんな本をお借りしました。   『大家さんと僕』   お笑いコンビ『カラテカ』の矢部太郎さんと、矢部さんの住む家の大家さん(88歳)の生活を、4コマスタイルで描いたエッセイマンガです。 なんでも、手塚治虫文化賞の短編賞を受賞したということで、「話題のマンガだ」「読んでみなよ」というような流れでお借りしたものでした。   それで読んで思ったことを少 […]

人生を楽しくする方法(2つの幸福で考えてみる)

人が幸福に感じることには2種類あると言います。 1つが瞬間的な幸福、もう1つが総合的な幸福です。   瞬間的な幸福というのは、今その瞬間に感じる幸福。 例えばお菓子が好きならお菓子を食べているときとか、ゲームが好きならゲームをしているときなど。   総合的な幸福というおは、振り返ってみたときに「やって良かったな」と思えるような幸福。 例えば筋トレは瞬間的にはきついけど、筋肉が付 […]

I’m fine, thank you. And you?

というわけで、ぼくは元気いっぱいです。 1週間丸々ブログ書かなかったけど、ぼくはお元気いっぱいいっぱいです(どっち   特に何ということもないのですが、映画を観たり、YouTubeを見たり、ギターを弾いたり、ピアノを弾いたり、本を読んだり、あと後輩達とバンドを組むことになった、というか活動しているので、その練習だったりをしていました。 特に何ということもないわけではなかったですね、まあい […]

ピアノを弾いていて気付いた、筋肉と神経の話

長く楽器を弾いてきて、今更気付いたことがあったので、書き殴ります。   ぼくは小学生の頃からピアノ(正確にはエレクトーン)を弾いていたので、結構指が動きます。 そりゃあ習い事でピアノを弾いてた人と比べたら素人に毛が生えた程度だと思いますが、好き好んであえてゲームの難しい曲とかを弾いていたので、独学の割には結構動くのです(右手だけ)。   でもまだまだ足りない。 ということで、ピ […]

『ミッション: 8ミニッツ』で考える、設定とお話の内容について

今日は『ミッション: 8ミニッツ』という映画を観ました。 もう何年も前に、レンタルショップで見かけて「面白そう!」とは思っていたのですが、なんだかんだ一度も観ていなかった映画です。 やっと観るに至りました。   『ミッション: 8ミニッツ』の内容 どんな内容かというと、事件に巻き込まれて亡くなった人の記憶(8分間)の中に入り、事件を解決しろ!というもの。 もう少し具体的にいうと、ある爆破 […]

健康の本を読んで思った、正解と不正解について(これからの時代の考え方)

今日もちょっと本屋さんに行って、健康の本をパラパラと読んでいたのですが、改めて思ったことを書きます。 ずっと思ってることだけど、もうこれはやっぱりそういうことなんだ、と確信を持った話です。   何かというと、何をしたら健康かなんて人それぞれ違う、ということです。 というのも、あれが健康にいい、これが健康に悪い、とかっていう話っていくらでもあると思います。 いくらでもあるし、いくらでも反対 […]

選ぶことに悩んでいる人にお勧めのツール(これがぼくの研究したい候補曲)

しかしながら、偉そうにも習慣化の話をしたぼくですが、自分でもツメが甘いなーと思うことが多々あります。 というのも、習慣化したいと思っていることが全くできていなかったりするからです。   例えば、ちょっと前にも書いた、音感トレーニング的なこと。 つまり耳コピですね。 前々からずっとやりたいと思っていたのに、やれていなかったことです。 これをどうにか習慣化したい、ということで、前回自分で書い […]

ダイエットを成功させるための習慣化プチ講座

昨日はダイエットの話をしたわけですが、 「いや、そんなことはわかってるんだよ」 「食事制限ができないから困ってるんだよ」 「運動が続かないから困ってるんだよ」 という人もいるかと思いますので、少しだけ習慣化に関する話もしたいと思います。 これは前にも書いたことなのですが、もういつ書いたかも忘れてしまったので、改めて軽く書いておきます。   ハードルを極限まで下げる 簡単に言うと、取り組む […]

素敵になれるダイエットの仕方

音感の話は時間が掛かりそう(というかそもそも興味を持たれてるのかも怪しい)ので、ダイエットの話をします。 ぼくが考えるダイエット論。   脂肪ってなんだ? まず、そもそもとして、脂肪ってなんだろう?ということを考えます。 早い話が、脂肪というのは貯蓄です。 緊急時・非常時のために、体にエネルギーを蓄えようとしたものが、脂肪の塊です。 この「緊急時・非常時」というのは、具体的に言うと、食料 […]

音感トレーニングとファミコン風アレンジについて(やるやる詐欺)

今日は本当はダイエットに関してがっつり書こうと思っていたのですが、相も変わらず夜遅くになってしまい、気力がないので、だらだらとテキトーに書いていこうと思います。 そういえば映画の感想も書いてなかったんだ、まあそれは追い追い。   そうですね、今はそろそろ、またファミコン風音楽作ろうかなーと考えているところでした。 なんか音楽活動に関しては何度も「そろそろ」という言葉を発しているような気が […]

痩せたいなら目標は立てないほうがいいよという話

何かをやり遂げるのに、目標をはっきりと決めた方がいいという話があると思いますが、これは必ずしもそうとは限らないという話をしたいと思います。 というのも、目標はむしろ決めない方がいい場合、あるいはタイプの人もいるからです。 もし何かやり遂げたいことがありながら、全然継続できないという経験がある人、つまり三日坊主になりがちな人に聞いてほしいお話です。   何度か「習慣化」の話はこれまでにもし […]

人見知りのぼくが「バンド」と「バイト」でコミュ力を高めた話

そんな人見知りだったがぼくが、いかようにしてコミュ力を高めたのか。 コミュ力が高い、と自分で断言できるほどになったつもりはもちろんないけれど、一応先日後輩に「コミュ力高い」と(生まれて初めて)言われたことを考えて、いくらかでもコミュ力が養われたのだろうということで、少し語りたいと思います。   まず、ぼくはバンドを始めました。 そもそも人見知りで他人の質問にも応えられないようなやつがなん […]

お話しと人見知りと友達と苦手克服と電話とブログとおやすみグッナイについて

こんばんぷ。 うっかり話を広げてしまうと、話のとめどがなくなってしまうからいけません。   ぼくはもともと受動的で、会話も受動的。 つまり受け手、聞き手である方が楽。 もっと言うと黙ってるのが一番楽だったりするのが正直なところです。   しかしながら、だんまり決め込みながら、でもみんなには気に掛けてほしい、なんていうのはおかしな話でありまして、ぼくは黙ってるのが好きなのに寂しが […]

勉強のことと「変なやつ」と思われることについて

映画の話をすると、うっかり映画ネタを一般常識のように話してしまうからいけません。 例えば日常生活で、誰かに映画の話をするならば、しっかり相手がその映画についての知識があるかを把握した上で話すものでありますが、ことブログとなると独り言みたいなようなものなので、ついつい知ってる前提で話してしまうからいけません。   だし、自分が知ってる範囲内での話しかしないのもいけません。 というのも、前回 […]

世界初のSF映画『月世界旅行』から、映像の話とSFの話(映画バカ)

前回の内容とかなり重複するのですが、映画自体もちゃんと観たので一応改めて書きましょう『月世界旅行』。     『月世界旅行』とは世界で初めてのSF映画と言われている映画です。 世界初の「職業:映画監督」と言われたジョルジュ・メリエス監督による映画で、1902年に公開されました(1905年に日本でも公開されました)。   スポンサーリンク さて、どんな映画かというと、観 […]

映画ファンなら避けては通れない『メリエスの素晴らしき映画魔術』

というわけで、簡単に『メリエスの素晴らしき映画魔術』というドキュメンタリー映画について書こうと思います。   2011 Le voyage extraordinaire   スポンサーリンク 世界初の映画監督ジョルジュ・メリエス タイトルの「メリエス」とは、ジョルジュ・メリエス氏のことであり、世界で初めての「職業:映画監督」と位置づけられた、映画界における偉大なお方のことです。 […]

英断(だと思いたい)「映画ブログ」⇒「自分を鍛える」

ぼくです。 映画の感想を書こうと思っていたのですが、もう一個、考えをまとめがてら雑記書きます。   まず、前回の雑記で 「映画のペース落とす」 と書いたわけですが、そうなると「映画ブログ」である意味もないよなーと思いました(爆)。   息巻いて 「このブログを映画ブログにします!」 と明言したわけだけれども、そもそも限定する必要はあったのだろうか?と。   どうして映 […]

1 3 16