「毎日映画観る」は無理があった

※お眠な文章です(ウトウト)。   というわけで、映画ブログと銘打ってから毎日映画を観ています。 毎日感想記事を書いてはいなかったと思うけれど、映画自体は毎日観ています。   が   実際そういう生活を送ってみて思ったのですが、やっぱり映画を観ること自体も時間が掛かるし、感想を書くにもある程度時間を要しますから、こうして感想記事も滞ってしまうし、他のやりたいこともでき […]

マリオン・コティヤールの出世作のフランス映画の『TAXi』の感想

おフランス映画『TAXi(タクシー)』観たよ!     『TAXiシリーズ』について この映画は続編が3作+アメリカでリメイクまでされてるほど人気なのですが、改めて観て思いました、ぼくはこの1作目の『TAXi』を観たことがない。 1作目を観たことがないのに、テレビで放映されていた『TAXi2』『TAXi3』を、録画して何度も観ていたようでした(『TAXi4』とリメイクは観たこと […]

もう古い?現代の日本人が率直に見る『ゾンビ』(感想)

昨日は『ゾンビ』という映画を観ました。   1979 Dawn of the Dead (Zombie)   ゾンビが題材の映画は数多くあると思いますが、ゾンビ映画の火付け役となったのはこの映画、と何かで聞いたことがあります。 全てのゾンビ映画はこの『ゾンビ』を踏まえたものであり、この『ゾンビ』があるからこそ、今日のゾンビ映画あるのだと、そんなような映画なのだと勝手に解釈してい […]

詐欺師がギャングを大仕掛けで騙す面白い映画『スティング』(感想)

今日は、かの有名な『スティング』という映画を観ました。     なにこれめっちゃおもしろ! と思いました。   映画の名前だけは知っていたのですが、どんな映画かというのは全く知らなくて、『U-NEXT』のホーム画面だかにあったのを見付けて、勢いで観てみたものです。 そんな勢い任せの鑑賞だったけれど、なるほど、よく名前を聞くのも頷ける出来でした。 とっても面白かったです […]

『レディ・プレイヤー1』で思ったVRゲームでやりたいこと

注意! 『レディ・プレイヤー1』の内容に触れる箇所があると思う(まだ書く内容決まってないのでまだわかんない)ので、まだ観てない人、ネタをばらしてほしくない人はご注意ください。   スポンサーリンク 『レディ・プレイヤー1』はおおむね楽しめたぼくですが、数々の知っているキャラを目の当たりにして、ワクワクした箇所とワクワクしなかった箇所があることに気が付きました。   ワクワクした […]

『オール・ザット・ジャズ』で感じた一貫した男の格好良さ(感想)

もう4日ほど前のことになるのですが、『午前十時の映画祭9』による 『オール・ザット・ジャズ』 という映画を観てきました。     興味はなかったのだけれど 正直なことを言うと、パッと見た印象としてはあんまり「観たい」と思えるような映画ではなかったのだけれど、今回の『午前十時の映画祭9』はできるだけ多く観ようと決めていたのでした。 それはこのブログを「映画ブログ」と銘打ったから、 […]

『レディ・プレイヤー1』は30代40代の日本人にお勧め(感想)

というわけで、ブログの方向性を変えてからの初記事により、若干緊張しております(嘘)。 記念すべき一発目は『レディ・プレイヤー1』です。   予告映像について ぼくは映画の予告を見ないということはもはやご周知のことだと思いますが、この映画も例外ではございません。 正確には、なんの映画か一切知らずに映画館で予告が流れたのを一度だけ見てしまいましたが、その後の予告は一切見ないようにしてきました […]

映画ブログを作るのか映画ブログに変えるのか

こんち。 ちょっとだけ更新が滞ってしまいましたが、ぼくは元気です。   最近何を考えていたかと言うと、やっぱり映画ブログ作ろうかな、ということを考えていました。 「もういいから作れよ」 という声が聞こえてきそうですが、そう、だから本当に作ろうとして、取っ掛かりまでいったんですね。 もうあと一作業終えてしまったら後には引けない!ってところまでいったのですが、その後には引けないところを前にふ […]

できないのなら補助道具に頼ってもいいんだと思えた話

カポタストとは ギターにはカポタスト(以下カポ)と呼ばれる道具があります。 これはいわゆるキーを変える道具になりまして、用途としては、ちょっと押さえづらいコード進行を押さえやすいコード進行にしてくれます。 あとは曲の雰囲気を変えたいときとかですね。   ただ、ぼくはカポを使った曲をほぼ全くと言っていいほど弾いてこなかったので、いまいち使いどころがわからずにいました(一応持ってはいる)。 […]

努力したいのに努力できないという人にこんなぼくのお話を

ツイッターでも書きましたが、ぼくはギターを弾くとき、複数の弦を押さえるセーハが苦手だなーと感じていました。 そもそも得意な人なんているのか?という疑問はあるけれど、ぼくの場合、特別苦手だと感じていたのです。   その理由が「指の形が悪い」というもの。 これは前にも書きましたね。 「どうやらギターに適した指と適してない指があるみたいだぞ」 みたいなことを。   具体的にはこんなよ […]

プチ心霊体験を通してぼくの「オバケなんていない論」を説く

今日職場で、上司と2人っきりの時間があったのだけれど、会話中に急に 「誰だ?」 と上司が怪訝な顔をして言いました。 ん?誰か来たのかな?と思ってぼくもそっちの方を見たのですが、誰もいない。 どうやら物陰に隠れた様子。 しかし、その様子を見ていた上司はとても違和感を覚えたようで、その物陰の方へ駆け寄りました。   そして一言。   「誰もいない……」   !? &nbs […]

やれることはやるべきだがなんでもやればいいということでもない論

昨日BBFFに行く前に、図書館に行きました。 宮城県図書館なんですけれども、本が並べられてるフロアは3階になるので、階段ないしエスカレーター、あるいはエレベーターを利用して上がります。   ぼくは 「動けるときに体を動かしておくべきだろう」 という考えなので、当然階段で登ります。   ところが、ぼくが階段を登っている横のエスカレーターで、悠々と3階に上がっていく小学生が目に止ま […]

エレキよりアコースティックが好きだと再認識

昨日の記事 『FFⅦ縛りの『BRA☆BRA FINAL FANTASY / BRASS de BRAVO』の感想(2018)』 でもチラッと書きましたが、ぼくの敬愛する植松さんが 「生の楽器がホールを響かせる」 「会場全部が楽器」 「今この場でしか味わえない音」 みたいなことをおっしゃってたのを思い出して、ぼくが思うことを書こうと思います。   スポンサーリンク ギターに熱心にならなかっ […]

FFⅦ縛りの『BRA☆BRA FINAL FANTASY / BRASS de BRAVO』の感想(2018)

かねてから言っていたとおり、今日は兄のお誘いで 『BRA☆BRA FINAL FANTASY / BRASS de BRAVO』 に行ってきました。 いつもはFFシリーズの中から選曲されるようなのですが、今回はぼくも馴染み深い「Ⅶ縛り」ということで、大変楽しみにしていたものであります。   会場にて 会場に行くまで、兄の車に乗せてもらったのですが、当然着くまでFF話に花を咲かせました。 […]

ギターは弾けば弾くほど上手になると気付いた歴14年の春

ぼくは自分の能力を伸ばすことが好きですが、最近特に熱心に取り組んでいるのはギターです。 今はとにかくギターを弾くのが楽しい。   というか音楽が楽しい。 映画も楽しいけど、音楽も楽しい。   だから、本当はピアノも練習したい、というか弾きたい曲がいっぱいいっぱいあるんだけれども、今はギターが中心になっています。   スポンサーリンク 今まで熱心に取り組んだことがない […]

映画専用ブログを作ろうかと思ったけど保留にしました話

前にチラッとブログの方向性みたいなものを書いたと思うのですが、一旦保留にすることにしました。 もし映画ブログを作ってほしいと思ってくれる稀有な方がいたら申し訳……いや、いないか。   とりあえず『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の感想を書いてみたわけだけれど、あれは雑記的に書いたからサクサクッと書けたのであって、もし仮に 「映画の感想を書いています!」 みたいな映画ブログを運 […]

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の初日初回をIMAX+3Dで観てきたよ(ネタバレなし感想)

というわけで、早速『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』観てきました。     まあ初日の初回とはいえ、平日だし?朝だし?そこまで混みもしないだろ。 と思っていたのですが、想像の3倍くらい人がいました(爆)。 満席ではなかったんだけれど、まあでもほぼ満席ですね(ただ夕方の回の方が埋まってた模様)。   今回、せっかくの待ちに待ったアベンジャーズですから、IMA […]

アベンジャーズの話と映画ブログと雑記ブログと勉強ブログの話

こんにちわんこそばりとうばりばり。 今日は、なんだか雑な記事、略して雑記でも書こうかなーと思ったので、雑記を書いていこうと思います。   雑記。 雑記って何を書くんでしょうね。   というところから入っていて、雑記とは一体なんなのかということを考えながら、なんとなく書いていこうと思います。   明日はいよいよ『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の公開日ですね […]

『タイタニック』の思い出と改めて観て感じたこと

『午前十時の映画祭』で『タイタニック』を観てきた 『午前十時の映画祭9』にて、『タイタニック』を観てきました。     「午前十時の映画祭って何?」 という人のために簡単に説明しますと、まあ昔の名作映画を振り返ろうじゃないか!というコンセプトの企画ですね。 1週間に1本(物によっては2週間)、名作映画を上映しては次の映画を上映し、という感じで大体1年くらい続きます。 それの第1 […]

頭を良くするのに一番大事な「考える」ということについて

頭を良くする方法はいくつかあると思いますが、ぼくが一番大事だなと思うことは 「考える」 ということです。 とても単純で、ひねりのないことではあるけれど、確かなことです。   これは別の記事でも書いた例えですが、ぼくは頭の中というのはキッチンみたいなものだと思っています。   いわゆる知識は食材です。   その食材を使って何を考えるか、つまりどう調理するのかはあなた次第 […]

1 4 16