どうしていいかわからないときはまず頭を良くしよう

実はぼくは、頭が良くなりたいなーと思い、少しずつコソコソ勉強しています。 それで、少しではありますが、昔と比べたら頭が良くなったなーという確かな実感もあります。   それで思うことは、何かに取り組みたいのであれば、まずは頭を良くするべきだろうな、ということです。   スポンサーリンク 頭を良くするべきとは というのも、例えばギターの練習をしたいとなったとき、頭が良い人と頭が悪い […]

元気がないなら運動しなさい

有酸素運動による恩恵というのは計り知れません。 主に脳にその恩恵は受けるわけですが、例えば鬱が改善されたり、認知症予防になったり、(すぐ脳を使えば)純粋に頭が良くなったり、気分が良くなったり、画期的なアイディアが閃いたりします。 つまり、脳に酸素がよく行き渡り、脳が活性化する。   広ーーーーくざっくり表現するならば、頭がすっきりして、ポジティブになれるということです。   そ […]

宮城県にある桜の名所『涌谷城』でやっとお花見できた話

宮城県の桜の名所に 「涌谷城」 というところがあります。   2015年の涌谷城 ぼくが初めて行ったのは2015年。 彼女に「桜が綺麗なところあるんだよ!」と誘われて行ったのですが、時すでに遅し、桜は散っていたのでした。   2016年の涌谷城 次こそは!と、翌年2016年にも突撃。 が、撃沈。   「おいおい何やってんだよ」 と思われるかもしれませんが、ご存知のとお […]

4DXと4DX3Dの比較感想

そういえば『リメンバー・ミー』は、1回目の鑑賞は通常上映、2回目の鑑賞は思い切って4DXで観てきました。 前に4DXを体験したときはわりと楽しんだ覚えがあったので、結構期待して観に行ったのですが、今回はちょっと微妙に思うことがありました。 ので、そのことについてちょっと書こうと思います。   スポンサーリンク 4DXと4DX3Dの違い 前に観たのは『ジュラシック・ワールド』でした。 『リ […]

BUMP OF CHICKENの歌が難しい理由はこれだった

ぼくは中学生くらいまでずっとゲームミュージックばかり聴いていて、世間一般の方が聴くいわゆるJ-POPだとか、バンドの曲というのはほとんど聴いてきませんでした。 せいぜい兄2人が聴いてるのを、横で聴いていたくらいです。   しかしそれから高校生になって、初めてバンドを好きになります。 それが『BUMP OF CHICKEN』でした。 それまで歌らしい歌を自分の意思で聴いてこなかったので、例 […]

2回目の鑑賞で気付いた『リメンバー・ミー』の設定の深さ(ネタバレ)

先日、2回目の『リメンバー・ミー』を観てきました。 言わずもがな、観直してみても大変素晴らしい映画でした。   特に 「あ、こんなところにまで設定が行き届いているのか!」 と思ったことがあったので、それについて少しだけ書こうと思います。   なお、がっつりネタバレを含みますので、未鑑賞の方はお気を付けください。   スポンサーリンク 主人公ミゲルのお父さん 音楽を禁止 […]

怒りっぽい性格を直す為の4つの考え方

ぼくはとても怒りっぽかったです。 そう、過去形。 今は彼女に冗談交じりで「世界一優しい」と言われるくらい、穏やかになりました。 もちろん自分でそこまでは思わないけれど、昔と比べたら信じられないくらい穏やかにやったよなーとは確かに思います。   怒りっぽいことに何か具体的なエピソードがパッと出てくるわけではないけれど(それくらい怒ってた)、よく覚えてる言葉として 「ゆきちすぐ怒るんだもん」 […]

やるべきと思いながらやりたくないことを積極的にやる方法

何かを続けるために何をすればいいのか、という話はこれまでに何度もしてきたけれど、もう一つ取り上げていない画期的な方法があります。 それは、自分を追い込むことです。 ぼくはあんまり好きではないのでそこまで取り入れませんが、でも確実に効果のあるものです。   自分を追い込むということ どういうことかというと、とっても簡単で、 「なんだかんだ夏休みの宿題は、学校が始まるまでには終わらせる」 と […]

『リメンバー・ミー』でほぼ泣いた話と音楽について

ピクサー映画の『リメンバー・ミー』観てきました。   過去のディズニー作品の中でもピカイチ ぼくはこれまでディズニー映画56作品中の50作品ほどを観ましたし、ピクサーとしてのディズニー映画も(リメンバーミーを除いた)18作品中16作品を観ました。 それくらい数多くのディズニー映画を観ているのですが、今回のピクサーの『リメンバー・ミー』はその中でもかなりの良作だと感じました。 彼女と観に行 […]

本能に抗えないから眠る時

映画『リメンバー・ミー』の感想書いてたんだけど、書いてる途中で眠くなってしまったので後回し。 眠くなると思考力が急激に低下し、考えがまとまらなくなってしまうのです。   そんな中、別の何を書くって言うんだい、と思われるかもしれませんが、それは前にもどこかで書いたような気がするので割愛。 簡単に言えば「雑記ならいけるっしょ!」という感じですね。   何かをやるにあたって、順番を決 […]

「ありのままの自分でいい」の本当の意味

ところで、 「ありのままの自分でいいんだよ」 みたいな綺麗な言葉があると思います。   それと前回の「疲れなさい」という話は相反するように思われるかもしれませんが、ぼくの感覚では同じことを言っています。   というのも、 「ありのままの自分」 というのは、必ずしも変わらない自分のままでいいということを言っているわけではないと思うからです。   多分そうではなく、日々成 […]

老いが怖い人は疲れなさい(最近の本のタイトル風)

その他にも、東京の街を7時間歩いたという話を後輩にしたら、 「ゆきちさんの体力は宇宙ですね」 ということを言われました。   もちろん宇宙ではない(知ってる ただ、身体的に疲れることに抵抗感がない、ということは言えるでしょうか。   これは前にも書いたことがあったと思うのですが、改めて書いてみようと思います。 疲れてなんぼだろう精神。   スポンサーリンク 能力低下の […]

人見知りのぼくが「コミュ力高い」と言われるまでになった会話術

ところで、ぼくは人見知りなシャイボーイなわけだけれど、つい先日、後輩に 「ゆきちさんコミュ力高過ぎて話すの楽しい」 と言われました。 これはもちろん、人生で初めていただいた言葉である。 まさかこんなぼくが「コミュ力高い」なんて言われる日が来るなんて、想像だにしなかったことです。   そもそもコミュ力、もといコミュニケーション能力とは一体どんなことを言うのだろう?という定義の問題があるけれ […]

会話してる中に突入できない人へのアドバイス

昨日職場に、昔働いていた女の子2人が遊びに来ていて、プラス今も働いている女の子との3人でお話しをしていました。   ぼくはこういうときとっても困ってしまいます。 というのも、久しぶりに会ったし、元同僚として純粋にお話したいなという気持ちがあるのですが、例えばその集まってる中に突入していって 「は?何この人勝手に入ってきてんの?」 なんて思われてしまったらどうしよう、とか思っちゃうタイプな […]

レンタサイクルで行った場所と利用してみた感想

さて、東京2日目です。 2日目はとりあえず、渋谷付近のホテルだったので、そのまま渋谷に出向いて堪能しました。   渋谷徘徊 具体的にはディズニーストア行って、タワレコ行っていろいろな人のサインとか見て、   ロブスターロール専門店のルークスに行ってロブスター食べて、   デザートを求めてしばらく渋谷の街を徘徊したあと、お土産を求めて渋谷ヒカリエに行ってお土産買って、ま […]

東京(表参道、乃木坂、六本木ヒルズ、渋谷、原宿)を7時間歩いた話

というわけで、改めて東京に行ったことを振り返ろうと思います。 東京には彼女の付き添いで行ってきたのですが、途中、一人で徘徊する時間が5時間(!)ほどあったので、自由に歩き回った感じです。   東京⇒表参道 まず東京に着きます。 そこから表参道を目指しました。   歩きで。   グーグルマップでは1時間15分と出ていますが、スーツケースがあったことと、途中コンビニ休憩し […]

続けたいことがあるんだって?黙って乗りな!(何に

もう少し東京のことを書きたいのですが、きっと長くなると思うし、遅くなってしまって眠いので(爆)、またの機会にしようと思います。 この少しボヤーっとした状態で何を書こうか悩むところでありますが、何か書きたいと思います。   そういえば昨日、 「(東京から)すぐに帰りたくなった」 と書きましたが、誤解のないように弁解。   東京へは、実は観光に行ったわけではないのです。 ざっくり言 […]

疲れているけれど東京のことを少しだけ

Twitterより いんとうきょう pic.twitter.com/jlJEeuVFox — ゆきち (@yukichi_accoun) 2018年3月24日 というわけで、東京から今宮城に帰ってきました。 疲れ果ててしまっているのですぐに寝るつもりだったのですが、忘れる前に少しだけ東京の印象を書きたいと思います。   とにかく人が多い! そんな当たり前のことを思いました。 ひたすら多い […]

ゲーセン通い(ドラム)をやめない理由とやめるであろう理由

あれだと 「お前もゲーセン行ってんじゃん!」 と思われるかもしれませんが、弁解したい。   ぼくはゲームセンターに行っているという自覚はほとんどなくて、ドラムを叩きに行っているのです。 そう、ドラムマニアというなんちゃってゲームをもはやドラムと認識していて、ドラムを叩きたくなったらゲームセンターに行ってドラムマニアを叩く、という構図になっているのです。 そして、目に付いたギターフリークス […]

子供を生むならちゃんと育てる、育てないなら生まない

ツイッターでチラッと書いたのですが、昨日一人でゲームセンターに行ったら、駐車場の隣の車に女の子が一人で乗っていました。 着いたときは深く考えなかったのですが、ちょっとドラムを叩いて、ちょっとギターを弾いて戻ってきてみたら、まだ女の子が一人でいました。 2歳か3歳くらいかしら。 車はエンジンが付いていて(でも多分鍵は閉まってるんだと思う)、カーナビ的な画面にテレビが流れていました。   多 […]

1 5 16