散歩してお花を撮りました

この記事は1分で読めます

こんにちは。

仕事が終わったあとに、時間が空いてたし、風は強くとも天気は良かったので少し散歩しました。

 

どこまでも延びる線。

下で見切れる線ばかりに気を取られて、上で見切れる線がバランス悪くなってしまっていましたね。

バランスって難しい。

 

なんだかよくわからないお花。

雑草かな?

やたらと咲いてたので、カメラを思いっきり近付けて撮影してみました。

周りの雑草が汚い(笑)。

 

タンポポ。

この咲いてるのと枯れてるのとでは、何が差になってるんだろう。

 

お花らしいお花。

あんまりお花って撮らないんですが、その割には上手く撮れたかな?

どうだろう。

 

先にも書きましたが、風が何しろ強かったので雲の流れも速かったです。

だから太陽が出てきたり隠れたりを頻繁に繰り返していたので、お花に照らされる光加減も簡単に変わるものですから、こちらも対応に追われる、そんな日でした。

 

そう考えるとプロのカメラマンって本当に凄いんですね。

シーンに合わせて全部いじるのかしら。

F値はもちろんのこと、ISOとか、シャッタースピードとか。

 

カメラって本当に奥が深いなーと思うと同時に、それだけやれることもあるんだろうなーと思うと、もっといろいろ撮りたくなります。

 

明日も撮ろう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー