ボブ・フォッシー監督

『オール・ザット・ジャズ』で感じた一貫した男の格好良さ(感想)

もう4日ほど前のことになるのですが、『午前十時の映画祭9』による 『オール・ザット・ジャズ』 という映画を観てきました。     興味はなかったのだけれど 正直なことを言うと、パッと見た印象としてはあんまり「観たい」と思えるような映画ではなかったのだけれど、今回の『午前十時の映画祭9』はできるだけ多く観ようと決めていたのでした。 それはこのブログを「映画ブログ」と銘打ったから、 […]