マーベル・スタジオ

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の初日初回をIMAX+3Dで観てきたよ(ネタバレなし感想)

というわけで、早速『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』観てきました。     まあ初日の初回とはいえ、平日だし?朝だし?そこまで混みもしないだろ。 と思っていたのですが、想像の3倍くらい人がいました(爆)。 満席ではなかったんだけれど、まあでもほぼ満席ですね(ただ夕方の回の方が埋まってた模様)。   今回、せっかくの待ちに待ったアベンジャーズですから、IMA […]

『ブラックパンサー』はアベンジャーズに向けて観るべきかどうか(映画感想)

『ブラックパンサー』を観てきました。   実を言うと少し惰性的で、続く『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を最高の状態で観るために観たと言っても過言ではない、というのが正直なところです。 というのも、別にそこまで「ブラックパンサー」というキャラクターに魅力を感じていたわけではなかったからです。   そんなぼくから見た『ブラックパンサー』はどんな風に映ったのか、そんなことを […]

『マイティ・ソー バトルロイヤル』の感想(だったのに!)

2017 Thor: Ragnarok マイティ・ソーシリーズの3作目にあたる『マイティ・ソー バトルロイヤル』を観てきたんだけれども、いかんせんどういうことを書けばいいのか悩む、いうのが正直なところです。 というのも、ご存知のとおり『マーベル・シネマティック・ユニバース』、もといマーベルシリーズ、いや、アベンジャーズって言った方がわかりやすいのかな。 アベンジャーズ繋がりの映画であり、単体として […]

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は1→2→1で観るのがオススメ!∑d(^0^)(どうした

2014 Guardians of the Galaxy 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を観直して 先日、ふとレンタルショップなるところに赴くと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のレンタルが開始されているではないか!ということで、また観たいなーと思い立ち、それにはやっぱり1作目から観るべきだよなーと、内容を結構忘れていた『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を観直しました。 […]

『スパイダーマン:ホームカミング』の感想(これまでとの違い)

2017 spider-man: homecoming 観てきたよ!『スパイダーマン:ホームカミング』 実を言うと公開前に、もう公開されてると勘違いして危うく映画館に行ってしまいそうになったことがあったのですが、今度はちゃんと公開されていました。 ダメですね、情報のシャットアウトのし過ぎは。   さて、これまでにも何度か『スパイダーマンシリーズ』について書いたことがありましたが、その内の […]

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の感想(超感情的)

2016 Captain America: Civil War 2回目の鑑賞で確信 シビル・ウォー、シビル・ウォー。 『スパイダーマン:ホームカミング』が公開されるあたって一応復習しておくか!と2回目の鑑賞に臨みました。   ぼく最初にこの映画観たとき、凄くモヤモヤしたんですよね。 なんでかというと、結局この映画はアイアンマン派とキャプテン・アメリカ派の2つに分かれて大バトルするわけです […]

映画『アメイジング・スパイダーマン2』の感想

2014 The Amazing Spider-Man 2 映画館には行かなかった『アメイジング・スパイダーマン2』 「『アメイジング・スパイダーマン』よりサム・ライミ監督の『スパイダーマン』の方が面白いよ!」 みたいなことを、『アメイジング~』の感想で書いたわけですが、じゃあ続編まで観ることないじゃないか、と思われるかもしれません。   事実、そんな風に思って、ぼくは劇場では観ませんで […]

映画『アメイジング・スパイダーマン』の感想

2012 The Amazing Spider-Man スパイダーマンシリーズのちょっとした説明 正直ぼくも、マーベルコミックスについてそこまで詳しいわけではないので、あまり多くは語れません。 それを踏まえた上で、少しだけスパイダーマンについてお話させていただこうかと思います。   昔、2002年くらいだったかな? サム・ライミ監督による『スパイダーマン』が公開されました。 ぼくも友達と […]

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の感想

2017 Guardians of the Galaxy Vol. 2 ぼくの友人マライア(男) ぼくの友人マライア(男)は映画が大好きです。 ぼくも一般的に考えればかなり好きな部類に入るとは思うのですが、彼と比べれば赤ん坊のようなものです。 彼が知っている映画情報はぼくの知らないことばかりで、ぼくが知っている映画情報に彼が知らないことはないでしょう。 と言ったら言い過ぎかもしれませんが、インパク […]