気持ち

ぼくがブログを書かない理由と書く理由

ところで、どうしてそんなにいろいろやりたい中でこんなにブログを書いているのか、ブログを長々と書いてる暇があったらあんたの好きなやりたいことの一つでもなんでもやればいいじゃないか、と思うイジワルな人もいるかもしれません。 その疑問にわざわざ答えてあげるぼくはなんて心優しいんだろう!とは微塵も思っていなく、自分の行いに言い訳をするつもりでまたブログを書きます、こんにちは。   まず一つに、ぼ […]

ぼくが映画館でポップコーンを食べ続ける理由

映画好きを公言すると、たまに「映画館ではポップコーンを食べるか」みたいな話しをされることがあります。 結論から言うとぼくは断然食べる派。   しかしながら、ポップコーン否定派も少なくないようではありませんか。 「うるせー」 「くせー」 「動きが目障り」 などなど、ポップコーン信者としては耳が痛いお言葉が並びます。   でもそれでもぼくはポップコーンを食べ続けるでしょう。 &nb […]

ぼくが映画好きになった理由

映画との出会い ぼくは物心付いたら映画を観ていました。 と言ってもまあそういう人って結構多いとは思いますが。   ぼくの場合は字幕映画も何本か観たりしていて、特に洋画がとても馴染み深いものになっています。 幼少期に観ていたのは 『ラビリンス』『ムーン・ウォーカー』『ネヴァー・エンディング・ストーリー』『グーニーズ』 というのはもう書いたと思いますが、当時は毎週金曜、土曜、日曜に9時から映 […]

君はこのサンクコストに耐えられるか!?(埋没費用という考え方)

「サンクコスト」という考え方があります。 日本語で言うと「埋没費用」。 つまり、もう戻ってこない費用のことです。   事例1 映画鑑賞 例えば映画を観たとき。 映画は基本料金1,800円ですが、もし仮にその映画が、最初の10分はつまらなかったとしましょう。 そのときあなたはどうしますか?という話。   もしそこで「きっと最後までつまらないだろう」と見切れば、かかった費用は1,8 […]

「失ってから気付く本当の気持ち」とやらの具体的なエピソード

よく「失ってから初めて本当の気持ちに気付くんだ」みたいなことが言われると思います。 特に恋愛の話で言われますね。 別れてから本当に大事だったことに気付いた、みたいな。 ぼくもそんな経験を昨日したので、ちょっとその体験談を書こうと思います。   スポンサーリンク 後輩が家にやってきた   昨日、ぼくのお家に後輩が家に来ました。 最近『BUMP OF CHICKEN』の曲をいくつか […]