映画ブログを作るのか映画ブログに変えるのか

この記事は3分で読めます

こんち。

ちょっとだけ更新が滞ってしまいましたが、ぼくは元気です。

 

最近何を考えていたかと言うと、やっぱり映画ブログ作ろうかな、ということを考えていました。

「もういいから作れよ」

という声が聞こえてきそうですが、そう、だから本当に作ろうとして、取っ掛かりまでいったんですね。

もうあと一作業終えてしまったら後には引けない!ってところまでいったのですが、その後には引けないところを前にふと思ったのです。

 

「『シンプル・ガ・ベスト』を映画ブログにしちゃえばいいんじゃないか?」

と。

 

そう、このブログをいっそ映画ブログとして運営していってもなんら支障はないのではないか、という考えに至ったのです。

 

そもそもこのブログは雑多・雑記ブログでありますから、思い付いたことをなんでも書くスタイルでした。

その一つ一つの記事に、何かしらの悩みを抱えた人が検索などで訪れて、ぼくの文章によって何かしらの感情を抱いていただけたならばそれで十分、というスタンスで書いていました。

 

しかしながら、それは「映画ブログ」と銘打った上でも書けることではないか?と思ったのです。

別に映画ブログにしてしまったら映画のことしか書いてはいけない、ということでもないでしょう。

 

だったらいっそこのブログを映画ブログにしちゃって、映画の話をメインに書きながら、たまに雑記を書いたり、音楽のこと話したり、ゲームのこと話したりするくらいのユルーいスタイルでいいような気がしてきたのです。

 

それに、前にも書きましたが、ブログをいくつか作って同時運営できるほどぼくは器用ではないので、このブログだけを丁寧に運営していくということがぼくの当面のやるべきことだとも思いました。

今まではタイトルが『シンプル・ガ・ベスト』というくらいですから、あんまり深いこと考えずテキトーに書きたいように書くというスタイルだったわけですけれども、それはやっぱり「丁寧」とは違いますよね。

 

あともう一つ。

雑多・雑記ブログでは、ブログとしての意味性を感じられない、というのも映画ブログにしちゃおうと思った要因です。

というのも、先にも書いたとおり記事一つ一つにテーマがあるのであって、ブログそのものにはテーマがありません。

ともすると、(雑多)ブログそのものに興味を持ってもらうことはないんだろうなーと常々思っていたのです。

雑多で興味を持ってもらうには、何か強烈なキャラクター性がないとかなり難しいでしょう(それで言うとぼくはかなり難しいわけだ)。

 

だから、いっそ映画好きのための映画好きにより映画ブログにしてしまおうではないか、ということを発想したのでした。

そうしたら映画好きの人がブログそのものにも興味を持ってくれるかもしれない。

 

その上でコンセプトなるものも考えていたのですが、一応漠然と考えていたのは、

「映画のレビューに徹する」

ということでした。

レビューの仕方についてはいろいろなパターンがあるとは思いますが、目的としては、例えば訪問者の方が、知らない映画の記事を思わず読んで、思わずその映画を観たくなるような、そんな記事が書けたらなーと思っています。

ネタバレに十分気を付けて、知らないまでも

「そういえばあの映画の名前は知ってるけど実際どんな映画か知らないな」

という映画の記事を見付けてもらって、そのまま読んでもらって

「面白そうじゃん!」

と思ってもらえるような、そんなような方向性で書くことを今は考えています。

 

今までもそういうつもりで映画の感想記事を書いたことは何度かありましたが、結局「雑多・雑記ブログ」として書くのと「映画ブログ」として書くのとでは、書く内容がずいぶん変わってきます。

雑多系だとどうしても映画好きではない人も想定に入ってくるので、正直「どうしたもんかなー」となったりもしたのです。

これが、読んでくれる人が映画好きともなれば、ずいぶん話が変わってきます。

 

方向性としては一応そんな感じです。

 

後はメニューとかカテゴリーとかをどうしようかなーと少し悩んでるところでした。

いろいろ書いてきただけに、いろいろあるのよねー。

 

だったらいっそ新しく作った方が……とももちろん思ったのだけれど、作る手間と継続性を考えてこのブログを改造することを決意。

ある程度形作れそうだったら、毎日映画観て、毎日映画の記事を書く予定。

そうしてとりあえずでも「映画ブログ」として成り立つようにしていきたいなー。

せめて100タイトルくらいまでは毎日更新したいなー。

 

というわけで、まあまだ確定してるわけではないのだけれど、多分そんな感じのブログに改造されていくと思うので、タイトルあたり変わったら

「お、いよいよか」

と思ってもらって違いありません。

 

きっとタイトルは

「ゆきちの映画館」

になることでしょう。

 

こうご期待。

 

ではぼちぼち眠いのでこの辺で。

明日は『午前十時の映画祭』で『オール・ザット・ジャズ』を観てきます。

どんな映画かは全く知らないので、あらすじだけでもチェックしていこうっと。

 

ではではそんな感じで。

 

ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ここはゆきちのブログです。

映画の感想を主に書いています。

ぼくのことが気になる人はこちらから

ゆきちのこと

映画ブログのことが気になる人はこちらから

ブログについて

なおブログメニューはページ上にありますのでご活用くださいませ。

 

趣味で音楽もやっています。

YouTubeチャンネルはこちらから。

YouTubeチャンネル

 

つぶやいてもいます。

こちらから。

Twitter

2003年1月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031