アベンジャーズの話と映画ブログと雑記ブログと勉強ブログの話

この記事は3分で読めます

こんにちわんこそばりとうばりばり。

今日は、なんだか雑な記事、略して雑記でも書こうかなーと思ったので、雑記を書いていこうと思います。

 

雑記。

雑記って何を書くんでしょうね。

 

というところから入っていて、雑記とは一体なんなのかということを考えながら、なんとなく書いていこうと思います。

 

明日はいよいよ『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の公開日ですね。

ぼくは宣言どおり映画の予告を観てないのですが、もちろん『~インフィニティ・ウォー』も例外ではございません。

ユーチューブの広告で流れたらすぐに消していたし、映画館で予告が流れたら目をつぶっていました(爆)。

ポスターも見ないようにしてたし、ツイッターとかの広告も全部見ないように努めてきました。

 

だから、今の段階でぼくの中にある『~インフィニティ・ウォー』の情報は、しかめっ面で(恐らく)サノスの攻撃を耐える老けたキャップの顔と、瓦礫の山と化した(?)街の中にたたずむトニーの姿のみ。

またいつもの面々に会えることも楽しみにしつつ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の面々、ドクターストレンジやスパイダーマンが正式に参戦すること、非常に楽しみにしております。

 

本当になーーーーーーーーんにも情報を入れてないので、超楽しみです。

普通、映画の予告を見ないと、どういう映画か想像も付かないから別に楽しみというわけじゃない、というパターンの方が多いんですが、やっぱりアベンジャーズクラスになると逆ですね。

めちゃくちゃ楽しみです。

 

あ、でもそうそう。

『レディ・プレイヤー1』もだいぶ情報カットしてるので、こちらもめちゃくちゃ楽しみ(まだ観てないんだ)。

ちらほらツイッターとかで情報見ちゃったんだけども、まあまあ知らない。

全部にワクワクしたい。

 

『ジュラシックワールド/炎の王国』もとにかく楽しみ。

なんも知らんので、なんも語ることがない。

でも勝手に楽しみ。

 

スポンサーリンク

ところで、急に話は変わるのだけれど、映画の記事は映画として、つまり映画のことは映画ブログを作ってそっちにまとめようかしら?と少しだけ考案中。

本当に作るかはわからないけれど、なんだかねー映画に関しては分けてもいいかなーとふと思ったんですよね。

仮にここに映画ファンの方が訪れても、誰もぼくのことなんか気にも留めないと思うんですよ。

それが映画ブログだったら、ここよりかは気に留めてくれると思うんですね。

で、ぼくとしてもやっぱり映画ファンの方にぼくの映画の記事読んでほしいなーって思うんです。

結構マニアックなことも書くから、多分映画好きじゃなきゃわからないこと書いてるんだろうなという自覚があります。

 

ともすると、映画ファンによる映画ファンのための映画ファンブログが別にあった方が良いのではないか、と思ったのです。

まあまだわからないけれど、一応そんなことを考えてましたという話。

 

もし本当に作るなら、タイトルは

「ゆきちの映画館」

にしようかな、がはは。

 

昔やってた個人サイトでは「アジト」っていう単語を使ってました。

そんなようなのが好きです。

ゆきちの○○。

 

でもこのブログは

「シンプル・ガ・ベスト」

なのである。

謎ですねー。

 

でも映画のことを別個ブログ用意するとなったならば、このブログも少し方向性考えようかしら、とは思っていました。

今はほぼ無ジャンルで、記事一つ一つにテーマを持たせているわけですけれども、いっそ今回みたいな雑記ブログにしちゃってもいいかなーとも思うし、お勉強が目的のブログもいいかなーとか思ったり。

 

スポンサーリンク

お勉強が目的というのはつまりどういうことかというと、前にもちらっと記事に書いたような、頭良くしようぜ!的なブログです。

世の中に「勉強したい」と思ってる人はかなり少ないと思うけれど、「頭良くしたい」と思ってる人は少なくないと思うんですよね。

それはぼくももちろんそうなんですけど、もしそんな風に思ってる人がいるならば、こんなぼくにも何か手助けすることができるんじゃないか、と思ったりするわけです。

 

というと、少し上から目線に聞こえるかもしれませんが、一応頭が良くなったという実感がある身としては、何か伝えられることがあるのではないだろうか、と純粋に思うのです。

それはもともとぼくは頭が悪かっただけに、余計にそう思うのだと思います。

中学もろくすっぽ勉強せず、高校には学級委員・生徒会役員・応援団・副部長などの肩書きを武器に推薦で入ったから受験勉強なんてほとんどしてないし、高校でもろくすっぽ勉強せずゲーセン通いとバンド活動に明け暮れ、卒業後は勉強とは無縁の音楽の専門学校に入学しましたからこちらも受験勉強は一切しておらず、本当にぼくは勉強をしてこない人生でした。

そのくせ口だけは一丁前で、なんでもわかってる気になっている、かなり痛い子でした。

まあもしかしたら誰でも自分の若い頃をそんな風に振り返るのかもしれませんが、ぼくほど勉学に触れてない人ってそんなに多くないと思うんです。

 

そんなぼくが、

「ちゃんと勉強すれば頭良くなるんだ!」

と実感できたという話は、誰かにとって役立つことなのではないか、と思うわけです(ここで言う「勉強」は知識を取り入れるということではありません)。

 

と、なんだか少し熱っぽく語ってしまいましたが、まだちょっと考え中。

そこまでテーマ性持たせるなら、それはそれでまた別に活動すればいいんじゃないか、とも思ったり。

 

でもそうするとちょっとタスクが多過ぎるかなーとも思うし、悩みどころですね。

雑記と映画と勉強ですか。

 

うーん。

 

アベンジャーズ観ながら考えよう(爆)。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

関連記事

  1. 2018 01.18

    「うh」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

ここはゆきちのブログです。

映画の感想を主に書いています。

ぼくのことが気になる人はこちらから

ゆきちのこと

映画ブログのことが気になる人はこちらから

ブログについて

なおブログメニューはページ上にありますのでご活用くださいませ。

 

趣味で音楽もやっています。

YouTubeチャンネルはこちらから。

YouTubeチャンネル

 

つぶやいてもいます。

こちらから。

Twitter

2003年1月
    1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031